So-net無料ブログ作成

虹の家のアリス [読書]

『虹の家のアリス』 読みました。(2016/11/26読了)


新装版 虹の家のアリス (文春文庫)

新装版 虹の家のアリス (文春文庫)

  • 作者: 加納 朋子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/10/07
  • メディア: 文庫



前作『螺旋階段のアリス』の続きで、今度は主人公の娘と息子が前面に出てきます。安梨沙ちゃん(さん?)は前作の最後と同様主人公の娘の家に滞在していたりします。小悪魔要素を発揮したりもします。主人公の息子、娘、安梨沙の恋話というかそんな感じのお話がメインでしょうか。主人公の探偵っぷりも結構板についてきています。
でも、印象に残ったのは、主人公と奥方の仲の良さでしょうか。もう一つ別の夫婦のちょっと切ない話もあるんですが、両方ともうらやましい限りでしたね。

では、うさぎを追った先で。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。